2022.2.26哲BIRTHDAY LIVE コルト’71 inクロコダイル ライブレポート!

- Category - ニュース

2022.2.26哲BIRTHDAY LIVE コルト’71 inクロコダイル
ライブレポート!

🎶お天気も良く
マンボウなのに?命がけ?で
皆さん来て下さって😆🤣
恒例!哲さんのBIRTHDAYに
大好き「いいちこ20°」を沢山!頂きました❗
誰よりも元気でパワフル71
まだまだ悪あがきしてもらいましょう 🎶

★矢倉英幸さんの投稿より
(

今日のアクトは頭脳警察関連バンドの「三文役者」です。今どき珍しいオーセンティックな70年代風ハードロックを演奏するバンドで私も昨年夏にPANTAさんとのツーマンライブを観て、ファンになりました。メンバーはVo.花之木哲さん、元頭脳警察のBa.石井正夫さん、Gt.ちぇりーさんと青木丈征さん、Dr.さとっちょさん、ゲストPer.マロさんの6人組です。今日は1部が16:10にいつもの「Over the Rainbow」を流しながらメンバーが登場、音合わせのBGMにして早速ハードな「東京デトロイトシティ」でスタートし、最後の「Love Game」まで(途中哲さんの楽しいMCを挟みながら)全8曲,55分を一気に駆け抜けました。

👏

(20分の休憩を挟み)2部は19:25に「セイラ(聖羅)」で始まり、本編最後は「回転木馬」の大合唱で終え、アンコールまで全10曲,1時間の大熱演でした。

👏
👏

(終演20:25)今日はシンガーの哲さんの71歳!

😲

のバースデーライブと言うことで、哲さん(所々歌詞飛びましたが

😆

)は終始ご機嫌で気合い充分の歌を披露してくれました。このバンドは本当に不思議なバンドで、バックはツインリードギターのソロ合戦やハモり、リード&サイドギターのコンビネーションが見事な70年代のシンリジーらのようなHRをベースに、哲さんのいなたい日本的な熱いロック歌唱(&シャウト)が乗る今どき珍しい歌詞も大切にしたバンドです。印象的な歌詞のリフレインもあり、一緒に歌いたくなります。コロナが収まったら、思い切り歌いたいと思います。ギタリストはストラトキャスターのちぇりーさん(右)とギブソンレスポールの青木さん(左)で、対照的な音色のギターソロがハモるとめちゃくちゃカッコいいんです。今日は青木さんのレスポールが冴えてました。ソロでもサイドでもレスポールの太くキレキレなギタープレイがバンドをリードしていました。ちぇりーさんも要所要所でソロ(スライドギターも)を差し込みますが、ちょっと音が小さかったような。それをマネージャーさんに言ったら「横の哲さんの歌が聞こえなくなるから」と返事に納得しました。

😆

リズム隊は今日は3人、Ba.石井さんとDr.さとっちょさんの鉄壁のリズムコンビにパーカッションのマロさんが絡み、グルーブ半端なかったです。

👏

と、私が熱弁をふるっても、マイナーなこのバンドを知ってるのは妹尾お姉さんしかいないのが寂しいですが、私はそんなこと関係なく、カッコよくて楽しいライブを見せてくれる「三文役者」を応援しようと思います。次は6/11土、また参戦します。

👍

追記、今日も30人ほどの熱烈な(意外に若い男女もいる)ファンが押しかけて、哲さんに誕生日プレゼント(20度の焼酎いいちこ多数)を渡していました。そんな中てぶらの私は最前列の哲さんの真ん前の席でライブ観戦したのでした。

✌

)
★Megum Manzakiさん撮影による ライブ写真
( 三文役者, 26 Feb 2022 )
★他Facebook投稿より
https://www.facebook.com/100011190189891/posts/1537006086682383/?app=fbl

https://www.facebook.com/100011190189891/posts/1536174580098867/?app=fbl